しみじみランチ

今日は母と息子と3人でランチをすることに。

待ち合わせまでに息子に「何が食べたい?ごはん?そば?スパケッティ?とか…」
とたずねると、
「スパゲッティー!」
ということで、お店を脳内検索。

母がやってきたときには「ここにしよう」と思っていたチェーン店に行くつもりだったのですが、
ふと見ると近くに、入ったことのないイタリアンの店が見えたので、「ここにしようか~」と
成り行きでお店に入ったのです。

静かに音楽が流れるシックなインテリアの小さなお店。
一瞬「子供連れで入っちゃまずいかな?」と思ったのですが、「いらっしゃいませ、どうぞ」と
お店の年配の女性に笑顔で言われたので、入ることにしました。

息子が生まれてからというもの、ほとんどファミリーレストラン系しか行ったことがなく、子連れで
こんな落ち着いた感じの店に入ったのは数年ぶりでした。

3歳の息子は「ぼく、すぱげってぃー!」と大声で注文していましたが、それほど騒ぐことなく
先に運ばれたジュースを飲みながら座っておりました。

母と頼んだのは、パスタランチ。
家庭的な味で美味しく、特にミートソースが甘くて上品な味で、もう少し食べたい~!と思うくらい
でした。
母は魚が添えられた野菜入りのパスタで、二人で息子には取り分けて食べさせましたが、
「おいし~」と、息子も静かに食べていました。

デザートを食べながら、コーヒーを飲み、ふと思いました。
こんなに落ち着いて外で食事できるようになったんだなあ、と。
少し前は食べていても息子がフォークやらスプーンやらを落としたり、こぼしたり、なんだか忙しい
食事だったような気がするけど、今日は「食事をたのしめた」という感じでした。

帰り際息子が、レジにこられたお店の方に「美味しかった!」と大きな声で言うのを、ほのぼのと
した気持ちで眺め、店を後にしました。

食事の美味しさと、子どもの成長を、なんだかしみじみ感じたランチでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

2008年12月10日 18:03
3歳の男の子がちゃんと落ち着いて食事が出来る事って、
やっぱり智君が偉いんじゃ・・・って私は思ってしまいましたが(^^)
智くんにもお店の雰囲気が伝わってきていたのかもしれませんね☆☆☆
レジのところで小さな子供に「美味しかった!」って言わせてしまうお店・・
只者じゃないワ(笑)本当に美味しいものを出すお店なんだ~って感じました^^
めーすけ
2008年12月21日 20:08
炒りたまごさん、本当に美味しかったです(^^)
智の成長は、うれしい限りです。
でも、公園やデパートとかではじっとしていないので、追い掛け回してふうふう言っています。この間は通りかかりの人に「お母さん大変だね」と言われ、「本当ですよ~」と苦笑いで答えました。
まあ、元気なのもいいことです。
炒りたまご
2008年12月30日 17:46
めーすけさん、今年もお付き合い頂いてありがとうございました(^^)私は今日からコタツ虫です(笑)なるべく早く出てくる予定です!(^^)!めーすけさんも風邪などひかないようにお過ごしくださいね。それでは、智くんと良いお年を!
めーすけ
2009年01月07日 22:20
炒りたまごさん、あけおめです!
といっても、コタツ虫さんの炒りたまごさんがこのコメントをご覧になるのはいつの日になるのでしょ~(笑)。
今年は丑年。も~っと日記も書くぞ!
と意気込んでみたところで、またぼちぼちのマイペースで書いていきますので、お暇なときにいらしてくださいまし。
炒りたまごさんにとって今年が良い年でありますように!

この記事へのトラックバック